fc2ブログ

写真家 岡田敦 | Okada Atsushi

I kiss the world by taking the photograph

■ CAPA

岡田敦_120


CAPA

雑誌「CAPA」でユルリ島ウェブサイトをご紹介いただきました

CAPA
2月号(1月20日発売)
ニュースページ
発行:ONE PUBLISHING
https://capa.getnavi.jp

-
  1. 2022/01/20(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ POPEYE コラム連載2回目

岡田敦_120


POPEYE

雑誌「POPEYE」のウェブマガジンで、連載コラムの2本目が公開されました

1ヶ月限定の連載で、週に1本ずつ “ユルリ島のこと” を綴っています

「POPEYE Web」からぜひご覧ください

-

POPEYE Web|TOWN TALK
2022.01.20(Thu)

【#2】馬だけが暮らす島|ユルリ島のこと

岡田敦

https://popeyemagazine.jp/post-78104/

#ユルリ島のこと

-
  1. 2022/01/20(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 週刊朝日

岡田敦_128


週刊朝日

雑誌「週刊朝日」でユルリ島ウェブサイトをご紹介いただきました

週刊朝日
1月28日号(1月18日発売)
週朝インフォメーション
発行:朝日新聞出版

-
  1. 2022/01/18(火) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ POPEYE コラム連載1回目

岡田敦_115


POPEYE

雑誌「POPEYE」のウェブマガジンで、コラムの連載が始まりました。

1ヶ月限定の連載コラムで、週に1本ずつ “ユルリ島のこと” を綴ってゆきます。

今日がその1本目の公開日。

「POPEYE Web」からぜひご覧ください。

-

POPEYE Web|TOWN TALK
2022.01.13(Thu)

【#1】馬だけが暮らす島|ユルリ島のこと

岡田敦

https://popeyemagazine.jp/post-78094/

-
  1. 2022/01/13(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 北海道新聞

岡田敦_1213


北海道新聞

北海道新聞で帯広美術館での展覧会を取り上げていただきました
お近くの方はぜひお越しください

 
  1. 2022/01/13(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 東川町文化ギャラリー

岡田敦_17


東川町文化ギャラリー
東川賞コレクション展


第4展示室「ユルリ島の野生馬」岡田敦
会期:2022年1月7日 - 1月30日
時間:10:00- 17:00(会期中無休)
入館料:500円(中学生以下無料)

-

<同時開催>
渡邉真弓「そこに ある」
笠木絵津子「私の知らない母」

-

東川町文化ギャラリー
北海道上川郡東川町東町1丁目19番8号
https://higashikawa-town.jp/bunkagallery/topics/24

-
  1. 2022/01/07(金) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ ORCA

ORCA YururiWeb


ORCA

北海道に暮らす人や作品を紹介するウェブメディア「ORCA」。今年最初の記事で「ユルリ島ウェブサイト」を取り上げていただきました。

https://www.instagram.com/tv/CYOQsP5KVdO/?utm_source=ig_web_copy_link

文章は、知床半島への玄関口・斜里町で物書きをされている中山よしこさん。

中山さんに初めてお会いしたのは2008年頃。それから10年以上が経ち、いまこうして作品に対して文章を書いていただけることを嬉しく思います。

映像はユルリ島ウェブサイトから、映像作品「風の中の伝説」の最初の1分間を。楽曲はharuka nakamuraさんの「そのあくる日」です。

ぜひ「ORCA」のアカウントからご覧ください。

ORCA|2022.01.02
行けない場所に、思いを馳せて
〜根室・ユルリ島〜③
https://www.instagram.com/tv/CYOQsP5KVdO/?utm_source=ig_web_copy_link

-

映像作品
作品名:風の中の伝説
撮影・編集:岡田敦
音楽:haruka nakamura @_casa
楽曲:そのあくる日

-

orca text:中山よしこ @drift.ice.books
北海道斜里町在住。シリエトクノート編集室所属。ライター/移動古書店主

-

Produced by Harumi Fukuda @haruhamiru
Chigusa Ide @olive_0312
制作: ORCA

-
  1. 2022/01/02(日) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 帯広美術館 アーティスト・トーク開催

岡田敦_115


北海道立帯広美術館
アーティスト・トーク

1月15日(土) 午後2時〜3時
作家:岡田敦
会場:美術館主展示室

北海道帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園内
TEL:0155-22-6963

-

開館30周年記念特別展
「道東アートファイル2022」
2022年1月12日(水) - 3月13日(日)
開館時間:9:30 - 17:00 (入場は16:30まで)
休館日:月曜 (月曜祝日の場合開館、翌平日休館)

-
  1. 2022/01/01(土) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 北海道立帯広美術館 開館30周年記念特別展

OBIHIRO for Fain02

北海道立帯広美術館
開館30周年記念特別展

「道東アートファイル2022」
2022年1月12日(水)~3月13日(日)

多くの美術家を輩出し、現在も活動の拠点となっている北海道の東部地域。道東ゆかりの作家を紹介する展覧会で、ユルリ島の作品を展示します。

アーティスト・トークは 1月15日(土) を予定しております。先着25名様となっておりますので、ぜひお越しください。前売り券の販売も始まりました。


◇アーティスト・トーク
1月15日(土) 午後2時〜3時
作家:岡田敦
作品:ユルリ島の馬
会場:美術館主展示室
要観覧券、先着25名

北海道立帯広美術館
北海道帯広市緑ヶ丘2番地 緑ヶ丘公園内
TEL:0155-22-6963
開館時間:9:30 -17:00 (入場は16:30まで)
休館日:月曜 (月曜が祝日・休日に重なった場合は開館し翌平日が休館)
https://artmuseum.pref.hokkaido.lg.jp/obj/


#帯広美術館 #道東アートファイル2022
#北海道 #道東 #十勝 #帯広 #美術館 #展覧会
#岡田敦 #写真展 #ユルリ島 #根室
#hokkaido #tokachi #obihiro #nemuro
#artmuseum #exhibition #photograph
#okadaatsushi #yururiisland #wildhorse
  1. 2022/01/01(土) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ ORCA

okadaatsushi_1222


ORCA

北海道に暮らす人々や作品を紹介するウェブメディア「ORCA」で「TodayYURURI」を取り上げていただきました

https://www.instagram.com/tv/CWz9Z9qF8re/?utm_source=ig_web_copy_link

Instagramのアカウント( @yururi.island )で更新している「TodayYURURI」ですが、根室の落石(おちいし)から見えるユルリ島の撮影は、昆布漁師の森康子さんにお願いしています

本土最東端の海は朝がはやく、東京がまだ暗いうちにLINEに送られてくる朝日を、東京の太陽より先に見るのが日々の日課となりました

森さんが撮る「TodayYURURI」の紹介記事、ぜひご覧ください

テキストは、知床半島への玄関口・斜里で物書きをされている中山よしこさんです

ORCA
行けない場所に、思いを馳せて~根室・ユルリ島~②
https://www.instagram.com/tv/CWz9Z9qF8re/?utm_source=ig_web_copy_link

_

今週のひと:森康子 @yasu.mori.636465
テキスト:中山よしこ @drift.ice.books
音楽:田辺玄 @gen_wwc
制作:福田春美 @haruhamiru
制作:井出千種 @olive_0312

_

Today YURURI
@yururi.island

_

#ORCA
#TodayYURURI
#森康子
#ユルリ島
#落石
#根室

_
  1. 2021/12/25(土) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ AXIS

岡田敦_1224


AXIS

デザインの視点から人間の可能性や創造性を伝える雑誌『AXIS』のウェブマガジンで取り上げていただきました

_

AXIS
“ 写真家・岡田敦がおさめた 根室・ユルリ島の10年間
ウェブサイト公開 ”

https://www.axismag.jp/posts/2021/12/434089.html

_

YururiIsland Website
写真・映像:岡田敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura

企画制作:岡田敦写真事務所
運営:根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会
_
  1. 2021/12/21(火) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ Yahoo!ニュース

岡田敦_1220/3


Yahoo!ニュース

ファッション誌『GINZA』のウェブマガジンで取り上げていただいた記事が、Yahoo!ニュースにも掲載されました

是非ご覧ください

_

GINZA
“ 北海道の幻の島「ユルリ島」を
写したウェブサイトが誕生。
写真家・岡田敦が見つめた海と霧と馬 ”

https://ginzamag.com/?p=264190&preview=1&_ppp=eaea83e3b5

_

YururiIsland Website

写真・映像:岡⽥敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura

企画制作:岡⽥敦写真事務所
運営:根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会

_
  1. 2021/12/20(月) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ GINZA

岡田敦_1220


GINZA

ファッション誌『GINZA』の
ウェブマガジンで取り上げていただきました

テキストを書いてくださった
Motoko KUROKI さん @motoko322 の
文章が素晴らしいです ありがとうございます
_

GINZA
“ 北海道の幻の島「ユルリ島」を
写したウェブサイトが誕生。
写真家・岡田敦が見つめた海と霧と馬 ”

https://ginzamag.com/?p=264190&preview=1&_ppp=eaea83e3b5

_

YururiIsland Website

写真・映像:岡⽥敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura

企画制作:岡⽥敦写真事務所
運営:根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会

_
  1. 2021/12/20(月) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ COMMERCIAL PHOTO

岡田敦_1219


COMMERCIAL PHOTO

雑誌『COMMERCIAL PHOTO』のウェブマガジン
「Shuffle」で取り上げていただきました

_

Shuffle
“ 本⼟最東端、⽴⼊禁⽌の幻の島
ユルリ島ウェブサイト公開 ”

https://shuffle.genkosha.com/products/newproduct/10541.html

_

YururiIsland Website

写真・映像:岡⽥敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura

企画制作:岡⽥敦写真事務所
運営:根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会

_
  1. 2021/12/19(日) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ 北海道新聞

岡田敦_1213


北海道新聞
北海道新聞でユルリ島ウェブサイトを取り上げていただきました

ユルリ島ウェブサイト
https://www.yururiisland.jp

 
  1. 2021/12/16(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ Yahoo!ニュース

岡田敦_1220



Yahoo!ニュース

雑誌『Pen』のオンラインマガジンで取り上げていただいた記事が、Yahoo!ニュースにも掲載されました

_

Pen
北海道の美しき幻の島ユルリに生息する馬たちを、
写真家が追った10年の軌跡

https://www.pen-online.jp/article/009639.html

_

YururiIsland Website

写真・映像:岡⽥敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura

企画制作:岡⽥敦写真事務所
運営:根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会

_

#pen
#ユルリ島
#岡田敦
#星野智之
#鈴木孝尚
#harukanakamura

_
  1. 2021/12/06(月) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ ユルリ島ウェブサイト公開

YururiWeb.jpg

Yururi Island Website
2021.12.01 Release !!
https://www.yururiisland.jp


第1章 幻の島、ユルリ
「深い記憶の霧の中に、霞みゆく馬たちの島。」
「ユルリが“幻の島”である理由」

第2章 島と根室の歴史
「根室の歩みとユルリ島のこと」

第3章 島の時間(映像作品)
「幻の島」
「霧の中の伝説」
「風の中の伝説」
「雪の中の伝説」
監督:岡田敦
撮影編集:岡田敦
音楽:haruka nakamura
ソネット:星野智之

第4章 島の情景(写真作品)
「幻の島」撮影:岡田敦

第5章 島の自然
「馬だけの島を生み出した歴史」
「道東の馬に息づく気高い血脈」
「理想郷を支えた名牧場の記憶」
「花園効果と白い花弁の不思議」
「海霧の中に隠された高層湿原」
「断崖が守り育てる貴重な海鳥」
「海獣が語る根室の海の豊かさ」

第6章 島の周辺
「ユルリの時間を感じる場所へ」

記録資料 ユルリアーカイブス
「Nemuro 1946-1969」
「Yururi 1977-1979」
「Yururi 19XX」
「Yururi Flowers」
「Yururi Birds」


根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会
企画制作:岡⽥敦写真事務所
写真・映像:岡⽥敦
文章:星野智之(⻘い星通信社)
デザイン:鈴木孝尚(16 Design Institute)
音楽:haruka nakamura
 
 
  1. 2021/12/01(水) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連

■ Panasonic LUMIX S5 岡田敦特設ギャラリー

岡田敦_20210504

Panasonic
LUMIX S5 岡田敦特設ギャラリー


パナソニックが展開するカメラ・LUMIX S5の公式サイトに<岡田敦特設ギャラリー>ができました。作品のほか、インタビュー記事も掲載されております。是非ご覧ください


◆ Panasonic LUMIX S5
~幻の島 ユルリ島~「命の美しさ」を追い求める表現者・岡田敦 × LUMIX S5

https://panasonic.jp/dc/products/s_series/s5/gallery_okada.html



#Panasonic #PanasonicLUMIX #LUMIXJAPAN #LUMIX #LUMIXS5 #LUMIXphotography #LUMIXseries
#japaneseartist #japanesephotography #japaneseart #japanesephotographer #okadaatsushi #岡田敦
  1. 2021/05/04(火) 00:00:00|
  2. WEB

■ Panasonic LUMIX S5 × 岡田敦



Panasonic
LUMIX S5 × 岡田敦 第2弾公開


パナソニックが展開するカメラ・LUMIX S5とのコラボレーション作品の第2弾が、パナソニックの公式YouTubeチャンネルで公開されました。この冬、北の大地で目にした光景を『NORTHERN LIGHT』と名付けた作品の中におさめました。是非ご覧ください


◆ Panasonic 公式YouTubeチャンネル
https://youtu.be/OCDgKk6d5rU



#Panasonic #PanasonicLUMIX #LUMIXJAPAN #LUMIX #LUMIXS5 #LUMIXphotography #LUMIXseries
#japaneseartist #japanesephotography #japaneseart #japanesephotographer #okadaatsushi #岡田敦


  1. 2021/05/04(火) 00:00:00|
  2. WEB

■ ユルリ島 ポスター&パンフレット完成

岡田敦_20210324a
岡田敦_20210324b


ユルリ島の魅力を広く発信するために、根室市と「根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会」がおこなうプロジェクトがはじまりました。ポスターとパンフレットの制作を弊所が担当させていただきました。

「馬だけの島を生み出した歴史」、「花園効果と白い花弁の不思議」、「断崖が守り育てる貴重な海鳥」など、ユルリ島にまつわる歴史や自然、そこで暮らしてきた人々の記録が凝縮されたパンフレットに仕上がっています。

観光で渡ることはできず、対岸の根室市落石(おちいし)地区から眺めることしかできない島。しかし、行けない場所、帰れない場所に思いを馳せることの大切さを、いま多くの方が日々の中で感じていることかと思います。

『幻の島ユルリ』、根室市内の宿泊施設や道の駅、観光協会などを中心に置いていただいております。お立ち寄りの際は是非お手にとってご覧ください。


● 配布場所
パンフレットの主な配布場所です
いずれも数に限りがございますので、予めご了承ください
根室市内のイーストハーバーホテルには常備しております

《根室市》
・根室市観光協会(JR根室駅前)
・道の駅(スワン44 ねむろ)
・根室市内の宿泊施設
・イーストハーバーホテル(常備しております)

《斜里町》
北のアルプ美術館
しれとこくらぶ
ウミネコマーケット

《中標津町》
荒川美術館(佐伯牧場)
ギャラリー残日舎
東一条ギャラリー

《美深町》
青い星通信社

《名古屋市》
モユルリ珈琲店

《札幌市》
さっぽろ天神山アートスタジオ
ILA GALLERY
CAI03

《帯広市》
ふれあい動物園(帯広競馬場内)

《網走市》
網走市立美術館

《弟子屈町》
器とその周辺 山椒

《豊浦町》
hallelujah cafe


◆根室・落石地区と幻の島ユルリを考える会
http://yururi.main.jp

◆根室市
https://www.city.nemuro.hokkaido.jp

 
  1. 2021/03/25(木) 00:00:00|
  2. 作品「ユルリ島」関連
前のページ 次のページ