FC2ブログ

写真家 岡田敦 - Office Okada | Official Blog

I kiss the world by taking the photograph

■ 写真集『MOTHER』/ メディア掲載情報

『北海道新聞』2015年2月18日(水曜日)

#岡田敦 #MOTHER

写真集「MOTHER」出産の瞬間と向き合う
規制したら芸術は生まれない


 札幌出身の写真家・岡田敦さん(35)をゲストに招いたシンポジウム「表現の自由はどこまで許されるのか」が、札幌市時計台ホールで開かれた。出産の瞬間に真正面から向き合った岡田さんの最新写真集「MOTHER」(柏艪舎)を題材に、表現の自由を守る必要性を語った。(略)
 「MOTHER」の東京展では「お母さんが3歳の娘と一緒に床に座って話をしながらスライドを見てくれた」「産むかどうか悩んでいるめいの考えが変わるかもと、おばさんが一緒に見に来てくれた」と明かし、「こういう光景は規制したら生まれなかった。僕や主催者の想像を超える反応が生まれた時に芸術の可能性を感じる」と語った。(略)
 「自殺やいじめのニュースを見るたび、『MOTHER』 を見てもらえたら何かが変わったかもと思う」と話す。「問題を恐れて作家が作品を創らなくなったり、問題が起こりそうな作品を美術館やギャラリーが展示しなくなったら、新しい芸術は生まれない。お客さんも来なくなり、お互いに首を絞めることになる」と指摘した。


文化部・岩本茂之
 
 
  1. 2015/02/19(木) 00:00:00|
  2. 写真集「MOTHER」関連