FC2ブログ

写真家 岡田敦 - Office Okada | Official Blog

I kiss the world by taking the photograph

■ 『産経新聞』/ 書評掲載

『産経新聞』2013年08月15日
写真集『世界』書評掲載


#岡田敦 #世界 #赤々舎

岡田敦写真集「世界」 個体を超える概念の存在

 冒頭は女性のクローズアップ。2枚目、3枚目…同じような構図の写真が続き、涙らしきものがこぼれる。あるいは、東日本大震災で被災した直後の海岸の写真が何枚も。がれきだらけの浜辺に波が寄せて返す。材木がいったりきたり。

 ケータイで誰でも簡単に動画を記録・再生できる時代に、あえてパラパラ漫画のような表現を提示してきた。「ページを繰る」という鑑賞者の行為によって、図像が連動し、思考を刺激する。写真と写真とのあいだの「撮られていないもの」が強く意識される。写真であること、写真集であることの面白さを教えてくれる一冊だ(略)。

 生の明滅。個体を超える概念の存在。最終ページを閉じたとき、大きすぎるように感じた「世界」というタイトルに納得した。(存)(赤々舎、5250円)
 
 
  1. 2013/08/15(木) 00:00:00|
  2. 新聞掲載